お腹が満腹の状態で酔っている時にレビトラを飲んだら
満腹で酔っている時にレビトラを飲む

満腹と酔い…そんな状態の時にレビトラを飲んだらどうなる?

満腹時にレビトラを飲んだら

お腹が満腹の状態で酔っている時にレビトラを飲んだらどうなるのでしょうか。効くのでしょうか、それとも効かないのでしょうか。これは、一応基本的なところから説明していきます。

まず、この薬は空腹時と食後とではとくに効き目や副作用に差はないとされています。されていますというのはこの薬の添付文書にそう書いてあるということです。

臨床試験の結果として、空腹時に飲んだ場合と、食後に飲んだ場合とで、この薬が血中に取り込まれる速さとか、血中の濃度とかに差はなかったということを意味しています。

また、アルコールの影響については添付文書には何も書かれていません。

これはある意味では当然のことなのですが、アルコールというのはいろいろな意味で薬の効き目や副作用の発生に何らかの影響を与えることがもう明らかとも言えるものです。

なので、臨床試験の際にはアルコールの影響がない状態で薬を飲むのが当然のこととされているからです。

つまり、アルコールを飲まない状態で薬を飲むことが当然のように思われているので、臨床試験においてはそのようなデータがないということです。影響があるともないとも言えないというのが正直なところです。何が起こるか分からないとも言えます。

ここまでが基本的なところというか、添付文書上の話です。では、実際にタイトルにあるような状態でレビトラを飲んだ場合にはどういうことになると予想されるのでしょうか。

これは、結論から言えば効果が薄れる可能性があります。もっと言えば、効かない可能性もあります。

上で食事の影響は受けないと添付文書に書かれているではないかと反論されるかもしれませんが、これはあくまで普通の食事の場合です。

臨床試験においての食事とはごく一般的な食事であり、決して満腹状態ではありません。満腹状態であれば、飲んだ薬も胃から腸に運ばれて吸収されるまでに時間がかかるのは十分に予想されます。

というか当たり前のことです。それだけ効果が薄れる可能性があります。レビトラを必要とするようなシーンでは、食事をする機会もあるでしょうしアルコールを飲む機会もあるでしょう。

ですが、少なくとも満腹になるような食べ方はしないことと、アルコールについてもせいぜいほろ酔い程度くらいまででとどめておくようにすることが無難です。

それ以上に飲食しては、これまでに臨床試験のデータがないのでいったい何が起こるかよく分からないというのが正直なところだからです。